希少なものについて

初詣に出掛けて、詣でずに帰った。500人もいようかという参道の人の波が、ターンパイク状に整列配置されているのを見てウッとなり、いそいそと帰路についたのである。せっかく淀川を越えて大阪中心部まで出てきたというのに、巨大ネックレスジャージスキンヘッド夫と厳寒ミニスカババア妻、そしてそこらじゅう走り回る金髪のガキという組み合わせの珍家族が初詣に出掛ける後ろ姿を見送って終わりである。この家族は登場感がすごかった。げんなりとした気持ちの道中、なんとなく路面に突き出た看板へ目をやると、「和牛希少部位専門店」と記されてあった。「和牛希少部位専門店」である。いったい、和牛の希少部位とは、どんなものなのだろうか。能書きには、「グルメな方 和牛肉の旨さを味わえます!! 希少部位全て」とある。牛の、希少な部位。例えば、フィレ肉。あるいはその希少なフィレ肉のさらに希少な部位とされる、シャトーブリアン。そういうことなのだろうか。そういうことであれば、和牛でなくても良いのではないか。和牛を推したいのか、希少部位を推したいのか、そのどちらもなのか、いやきっと店主に聞けば「どっちも推しです」と言うのだろうが、結局のところ、ただの牛ではない和牛、その希少部位専門店、つまり希少に希少を重ねた希少の極北にいる肉を食わせてくれる、そういうことなのだろうか。



もやもやした気持ちで地下鉄に乗る。最寄り駅近くのスーパーに寄る。肉売場の前を通り過ぎようとすると、大きなPOPが目に飛び込んできた。そこには、「脂身が少なく、ヘルシー。希少部位ランプ。」とあった。希少なランプ肉。つまり牛畜生のケツ肉である。ランプ肉にはミディアムでもナイフを入れにくい固くて安い肉というバッドイメージしかない。だいたいが、牛畜生のケツ肉なのである。そんなものがうまいはずないじゃないか。高校生の時から大学卒業までステーキハウスでバイトしていたぼくが言うのだから間違いない。ありがたがって、なにが希少部位だ。噴飯ものである。バイト先の店がハンキングテンダーをステーキ状に大きくカットして「ハラミステーキ」と称して売り出した時以来の衝撃(ミートショック)だ。ハラミっていうかサガリだし、横隔膜近辺の肉は何より臭い。そして仕入れ値が安い。これも希少部位云々と銘打っていたような記憶がある。



肉屋やスーパーが言う希少部位とは、本当に、「少なく希な部位」の字義そのままなのである。肩ロースとバラ肉以外はすべて希少部位と言えてしまうことになる。ここには、「まれでありがたいことがたくさんある」状態が至高とされる、奇妙な価値観が存在している。普通に考えて、まれなものというのは、そんなに多くあるはずがない。まれなものがたくさんあれば、それは日常になってしまう。それなのに、「まれでありがたいことがたくさんある」が至高とされる世界を多くの人が望んでいる。誰にでも、大切にしている素敵な思い出とか、出来事とか、出会いとか、そういうものがあると思うけど、毎日毎日あるわけじゃない。相反することを求めるあまり、価値観が歪んで噴き出したその一端が、「肉の部位のうち、ほとんど全部が希少部位に当たってしまうんじゃないか問題」だったという訳なのだろうか。



しかしこんなのはもはや、ないものねだりの具現化じゃないか。こんなこと、してはいけない。ないものねだりを具現化した人の末路はみんな悲惨だからだ。キラのカードばっかり持ってる金満の子。ウェルチが無限に出てくる家の肥満児。呼べばすぐ来る女。ワリカンしたのに「全額記載の領収証くれ」という脱税自営業者。ないものをねだったが最後、全員不幸になっとるやないか。キラのカードばっかり持ってる奴は20年後すっかり根気強さが無くなってしもうてニートや。ウェルチ無制限の肥満児は高校中退してコンビニの深夜バイトや。当然童貞や。呼べばすぐ来る女。お前は色々とありがとうございました。ぜんぶ経費にしてた自営業者は追徴課税受けとったわ。全員アホばっかりやんけ。見てみい。



「世の中にほんの少ししか存在しないものを、両手からこぼれてもなお欲しがる人間の浅ましさ」みたいなのって、人間の本質的な業だと思う。みんなこの先きっとなんにも変わらないまま、気付かないまま、ないものねだりを繰り返して行くのかもしれない。ぼくは30歳を迎えていよいよ頭髪の薄さに気を取られてきたのだが、ヅラをかぶろうとは決して思わない。ヅラは、ないものねだりの具現化の最たるものであるし、姉歯一級建築士の例をみるまでもなく、その末路はとても悲しい。「なんらかの救いを与えうるものがあるとすれば、それはとらわれぬことと気を使わないことだけであろう。」とヒュームも言っている。




[PR]
by ahoi1999 | 2017-01-05 02:22 | 生活 | Comments(0)


内務省御検定済


by ahoi1999

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家族
通勤
生活
思い出
妄想劇
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

手汗がひどいので手の甲だ..
by ahoi1999 at 17:59
たしかに。語感大事です。..
by ゆ at 19:35
その通りです。ご名答です..
by ahoi1999 at 15:22
あほいさんの由来はクラム..
by ゆ at 19:49
それはどうも、ありがとう..
by ahoi1999 at 02:27
あなたにあこがれてブログ..
by ゆ at 00:25
なるほど? 読み物とし..
by よ at 10:08
ありがとうございます。社..
by ahoi1999 at 21:17
なんかもう、なんかすてき..
by よ at 23:00

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

息子とテルコ
at 2018-04-11 01:12
思い出をしがむということ(C..
at 2018-01-24 01:13
2017年の音楽(に、まつわ..
at 2018-01-05 00:47
年の瀬のこと
at 2017-12-27 01:30
今年の夏のこと
at 2017-08-05 04:03

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
家族生活

画像一覧