デートの話(いきなり肉弾戦を仕掛けてくる女の場合)

去年の今頃は人生でもう無いくらいに色んな女とデートしてて、色んな人間性のあり方みたいなのを間近で見ることが出来てかなり楽しかった。いきなり肉弾戦を仕掛けてくる女とか、立ち入ることができない内面を持っている人とか、とにかく各人各様の生き方がそこにはあって、まさに感心の一言だった。今日はそのうちのひとつを書いてみる。



いきなり肉弾戦を仕掛けてくる女(25)は、兵庫で司書をやっていると言っていた。一度転職を経験していて、前職は介護福祉士。どう大目に見ても相席スタートの山﨑ケイ(芸人)を若干シュッとさせた感じのフェイシングだったのだが、常日頃から人間性について偉そうに講釈を垂れている手前、ぼくはこの点まったく問題が無かったと言い切りたい。いや言い切る。人間どう逆立ちしても自らのブスを美男美女には出来ないが、それとて人格も同様である。ぼくだってブスである。ブスがブスとデートして何が悪い。



で、ブスとデートをした。大阪の本町に、一口アイスクリンを食べさせてくれる店があるというので、そこへ行こうということになった。ブスは兵庫の山に住んでいた。山﨑ケイ似のブスが山から下りてくる。それだけで笑える。一口アイスクリンは想像通りの味で、特段美味くもなかった。ケイとふたりで話すのは初めてだった。山﨑ケイはしきりに『来月香港に行くんですよ。』という話をしていた。行ったらよろしい。ケイはとにかく話が面白くないのだけれども、わざわざ山から下りてきたのだから、ぼくは持てる全ての引き出しをあけて、中身をグチャグチャに放り出して、全力でぶつけた。ケイが面白くないならぼくが面白くするしかないじゃないか。ケイは満足げな表情を浮かべ、『わたし心斎橋行く!』と言った。子供の様な返事である。心斎橋は人でごった返していた。



ぼくは人ごみの中では反射的に手を繋ごうとする癖があるのだが(バトンタッチの時みたいに右手が後方に伸びていることがあるのだけれども、それだ)、何か嫌な予感がして、右手をグッと押さえていた。嫌な予感は的中した。ややハト胸かと思われる左乳を全力で押し当てながら、右腕に絡み付いてきた、ブス。背筋が凍るというのは、こういうことを言う。そして一言、『ねえ、お酒飲みたい』。出た。『ねえ、お酒飲みたい』が、出た。瞬時に脳が高速回転する。ただいまのお時間は17:00。こういう時は2歩先を読むべきだ。選択肢は二つだ。考えるべきことは、ぼくが6時間後にケイと何をしていたいかだ。コンマ数秒の早さで首を右下方にひねり、ケイの顔を見る。どう大目に見ても相席スタートの山﨑ケイ(芸人)を若干シュッとさせた感じのフェイシングだ。やっぱりそうだ。結論は出た。ケイでは無理だ。勃起をしないのだ。いや、勃起をしないことは女性に対して大変失礼にあたるのだから、この場合、断るのもやさしさである。



歩を進めすぎてぼくとケイは千日前まで来ていた。ややこじゃれた居酒屋に入った。これが決定的な失敗だと気付いたのは17:05のことである。カップルシートが、あった。絶望のカップルシート。これほど、おもてなしの心、ホスピタリティの発露を恨んだことがない。致死量のおせっかいである。まったくもって、善意の押し売り。これはもう白旗、失意のご着席である。ケイはやたらと上機嫌で、酒を頼んだ。どんどん強い酒を頼む。『あんまり飲めないけど♡』との言葉と同時に、殿ォ~~!!二の丸が落ちまする~~!!という野武士の叫び声が脳内にこだました。どんどん密着してくる体は過荷重の域を超えている。こんなもの、ここがメーカー工場であればウェイトチェッカーのエラーで製造ラインから自動排出だ。高圧エアーでプシュと排出されて、検品行きである。誰かこいつを検品してやってくれ。ことここに至り、三の丸が陥落、肩に折れ矢の刺さったぼくは、もうなるようになれと思った。



ケイは、ビール、ワイン、焼酎、日本酒と酒を飲み進め、赤くなった顔で聞いてきた。『次どうする?』。出た。『次どうする?』が、出た。瞬時に脳が高速回転する。ただいまのお時間は20:00。こういう時は2歩先を読むべきだ。選択肢は二つだ。考えるべきことは、ぼくが3時間後にケイと何をしていたいかだ。コンマ数秒の早さで首を左横にひねり、ケイの顔を見る。どう大目に見ても相席スタートの山﨑ケイ(芸人)を若干シュッとさせた感じのフェイシングだ。何度見ても変わらないじゃないかバカタレ。ここで『帰ろっか』と言えば、いきなり左脇腹をブスリとでもいかれそうな、そんな表情である。ぼくはまだ死にたくないなと思った。折衷案としてカラオケを提案した。ヤケクソのぼくはふだんカラオケで歌えないような訳の分からない曲をきっかり1時間歌い続けた。帰り道、ふたたびハト胸を押し当てながら腕を絡めてきたり、強引にホテル街方向へ誘導しようとするケイの試みを見事に排除した。池田先生大勝利です。今日ぼくは、初回のデートで好きでもないブスに迫られましたが、勃起どころかセックスすらしていません。ノーモア・キンマンコ。



ぼくはその日、ほうぼうの体で帰宅した。直後、ラインが来て、『付き合ってください』と言われたが、もちろん、当然、お断り申し上げた。「本の虫」を自称するのなら、あとほんの少し知的で、なんとなく機微を理解して、遠慮があれば、良いのになと思った。口には出さなかったけど、心の中で邪険にしてゴメンネ、と、ほんの少しだけ思った。





[PR]
by ahoi1999 | 2016-05-18 01:04 | 思い出 | Comments(0)


内務省御検定済


by ahoi1999

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家族
通勤
生活
思い出
妄想劇
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

手汗がひどいので手の甲だ..
by ahoi1999 at 17:59
たしかに。語感大事です。..
by ゆ at 19:35
その通りです。ご名答です..
by ahoi1999 at 15:22
あほいさんの由来はクラム..
by ゆ at 19:49
それはどうも、ありがとう..
by ahoi1999 at 02:27
あなたにあこがれてブログ..
by ゆ at 00:25
なるほど? 読み物とし..
by よ at 10:08
ありがとうございます。社..
by ahoi1999 at 21:17
なんかもう、なんかすてき..
by よ at 23:00

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

息子とテルコ
at 2018-04-11 01:12
思い出をしがむということ(C..
at 2018-01-24 01:13
2017年の音楽(に、まつわ..
at 2018-01-05 00:47
年の瀬のこと
at 2017-12-27 01:30
今年の夏のこと
at 2017-08-05 04:03

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
家族生活

画像一覧