悲しいセックスの話

セックスの時に名前を呼び間違えられた経験がおありだろうか。バカ言っちゃいけない、そんなのは有り得ない、2chのまとめでならそんな話を読んだことがあるけど、とみなさんは思うだろう。否、である。まだまだ経験が足りないと言わざるを得ない。ぼくは、ある。はっきり言う。『ああ~~ツタヤマさんのちんぽいい~~!!』と言われたことがある。誰だ。誰なんだツタヤマ。ぼくの名字とは1文字もかすっていない。ぼくは泥酔している女に訊いた。当然、心は「無」である。森の先の開けた草原で、一瞬のそよ風を感じたような顔である。『カメラ、んんっ、カメラマンのぉ~!!』ツタヤマは、カメラマンであった。違う、ぼくは、マーケッターである。女は、ひどく酒に酔っているようだった。『大丈夫大丈夫、わたし、空気読めるから~~!!!!』女は、まったく、空気が読めない人だった。これで空気が読めると言うのならば、人類60万人が空気を読めることになる。近所の有名な頭狂人も、空気が読めることになる。とにかく分かったことは、①ツタヤマのちんぽはいいと言うことと、②ツタヤマはカメラマンで、③女からしてみれば空気を読まなければならない男だった、と言うことである。その後、全裸のまま女は寝てしまって、ぼくは風邪を引かないようにと毛布と布団をかけてやり、体育座りで寝た。自分で言うのもナンだが、ぼくは、わりと優しい男なのである。けれども、優しいだけではダメなのであった。名前に「優」の字が入っているから、行動にバイアスがかかるのである。30を目前にして、自分の名前をかなり罪な名前だと実感した一夜であった。


過去、別の女に、あなたのプレイスタイルは「甘い」と評されたことがある。今だから分かるのだが、その意味するところは、「スウィートと手ぬるいを足して割った」ようなものであった。けれど、その時ぼくは、悪い気がしなかった。それでご満足頂けていると確信していたからだ。しかしながら、次の瞬間、反面これは、荒々しさを求める女にはそぐわないものなのだと痛感する。『首、首ぃ~!首締めて、ねえ!』とんでもない膣狂いが居たもんだな、と思った。膣狂い(ちつぐるい)である。特殊な技巧を用いたセックスを要求されるのである。急場の仕様変更である。本来であれば断るべきものなのだが、ぼくがいつも言うところの、「セックスとはさせて頂く精神の発露である」と言う自分ルールの適用で、これをしのいだ。奉仕である。触らせて頂く、揉ませて頂く、入れさせて頂く。セックスとはさせて頂く精神の発露である。これは哲学だ。ひとつのセックス哲学なのだ。ぼくは、ほんの少しだけ、要求に応えた。『アアア~~』と、なんとも言えない、膣狂い(ちつぐるい)の咆哮が部屋にこだました。


体の相性がいいと言うのは本当に大事なことなのだとここで言っておきたい。読者のみなさんも、きっとそう思うだろう。人様のご経験に関してぼくがとやかく言う筋合いは全然無いのだけれど、もしぼくのようなご経験が無いのであれば、是非そのぼんやりとした「体の相性がいいと言うのは本当に大事なことなのだ」と言うことを、上記2つの短いエピソードを読んで、実感して頂きたい。また、単に「体の相性がいいと言うのは本当に大事なことなのだ」と言うことは、気持ちいいとかそうではないと言う話に留まらないのだ、と言うことも併せて申し添えておく。ツタヤマの事例でも分かるように、セックスは、単なる肉と肉のぶつかり合いではなくて、肉体と精神の殺し合いに発展する可能性も秘めたエクストリームスポーツなのである。単なる肉と肉のぶつかり合いを求めるのであれば、相撲で充分である。しかしながら、セックスは相撲ではないし、ぶつかり稽古でもない。相撲みたいなセックスがあるなら、もはやぼくは肉弾となるしかない。C70(右)のお山とC70(左)のお山を陥落せしむるべく突撃、あえなく散って、二階級特進である。せめて後方陣地に効力射を要求したいし、事後、ホックは真ん中でよかったですか?と言いたい。セックスは、たとえ一夜の関係だったとしても、その瞬間だけは、相手のことだけを考えてやって頂きたいものだ。畏れながら、70年前に発布された『紐帯は、終始相互の信頼と敬愛とに依りて結ばれ、単なる神話と伝説とに依りて生ぜるものに非ず』と言う詔の一文は、まことに真理を突いていると言わざるを得ない。だからぼくはここで、女はよく悲しいセックスの話をするけれども、男にだって悲しいセックスの話はいくらでもあるんだぞと言うことを、声高らかに宣言するのである。



[PR]
by ahoi1999 | 2016-04-25 01:19 | 思い出 | Comments(0)


内務省御検定済


by ahoi1999

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
家族
通勤
生活
思い出
妄想劇
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

手汗がひどいので手の甲だ..
by ahoi1999 at 17:59
たしかに。語感大事です。..
by ゆ at 19:35
その通りです。ご名答です..
by ahoi1999 at 15:22
あほいさんの由来はクラム..
by ゆ at 19:49
それはどうも、ありがとう..
by ahoi1999 at 02:27
あなたにあこがれてブログ..
by ゆ at 00:25
なるほど? 読み物とし..
by よ at 10:08
ありがとうございます。社..
by ahoi1999 at 21:17
なんかもう、なんかすてき..
by よ at 23:00

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

息子とテルコ
at 2018-04-11 01:12
思い出をしがむということ(C..
at 2018-01-24 01:13
2017年の音楽(に、まつわ..
at 2018-01-05 00:47
年の瀬のこと
at 2017-12-27 01:30
今年の夏のこと
at 2017-08-05 04:03

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
家族生活

画像一覧